ドクター・ストレンジ

評価:★★★★★★★☆☆☆(7点)
<8点以上→オススメ/7〜6点→まあまあ/5点→普通/3~4点→微妙/2点以下→ハズレ>

"Doctor Strange"
(2016年/アメリカ/115分)
公開:1月27日
監督:スコット・デリクソン
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、キウェテル・イジョホー、レイチェル・マクアダムス
 
【あらすじ】天才脳外科医のスティーヴン・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は容姿も知能も秀でており、プライドの高さから傲慢になっていた。しかしある日交通事故に遭い、両手の機能を失ってしまう。突如外科医としてのキャリアを絶たれた彼は、あらゆる治療を試すうちに財産を使い果たした。完治の手立てが見つからぬまま富も名声もなくしたストレンジは、最後の望みをかけ、どんな傷も治せる神秘の力を操るという指導者エンシェント・ワンを頼る。不思議な力を目の当たりにし、栄光を取り戻すため、その日から想像を絶する厳しい修業に取りかかるストレンジ。悪用すれば人類の脅威となりえるその魔術が、彼の運命を大きく変えていく。
 
ドクター・ストレンジ

あんまり合わないことの方が多いマーベル映画だけど、ノリにノッてるカンバーバッチなので一応見に行ったら…。予想以上に良かったね、これが。そして驚異的なVFX映像。下手すりゃ酔うレベル(笑)。更に僕の好きなレイチェル・マクアダムスはもうアラフォーだってのに相変わらず超カワイイし。

中盤ちょっと寝ちゃったのでストーリー頭に入ってないトコもあるんだけど、メイン軸は単純なのでそんなに問題無し。ドクター・ストレンジ誕生の立ち上げエピソードがメインなので説明パートが多めなのはまぁ仕方ないかな…。

しかしカンバーバッチはこういう傲慢な奇人変人を演じるとハマるなぁ…。「イミテーション・ゲーム」も「シャーロック」もそうだしね。

ドクター・ストレンジ

ビルや地面がぐにゃぐにゃ曲がり、万華鏡のような精神世界の映像は本当にすごい。「インセプション」を彷彿とさせるね。どうやって撮ってるのかさっぱり分からん(笑)。

にほんブログ村 映画ブログへ