Y-3のバックパック!基本トートかショルダーばかりなので、背負うタイプは超久しぶり。

Y-3

今シーズンの鮮やかなグラフィックを醸した割と大きめなデザイン。デカめの「Y」ロゴがいいアクセントになっている…。スニーカーのQASAと同じく、ネオプレン素材なので 手触りもスッキリ。何となくこういうリュックタイプってダサく見える気がして避けてたんだけど、モノを選べば全然アリだわ。

そして気づけば最近の僕のファッションの大半がY-3!で、最近新たに気になるのはFACETASM。ボーナス入金と共にTシャツに触手が伸びるかも…(笑)。
 

【Y-3】

2001年に“adidas for Yohji Yamamoto” としてadidasが”Yohji Yamamoto Femme/ Homme”のコレクションのためのフットウエアを作成したことを機にコラボレーションをスタート。その翌年に山本耀司をクリエイティブ・ディレクターとして迎え、ファッションとスポーツが融合したブランドである「Y-3」が誕生した。「Y-3」(ワイスリー)の“Y”はヨウジ ヤマモト、“3”はadidasを象徴する3本線(スリーストライプス)を表している。adidasのスポーツの専門的な技術、機能とYohji Yamamotoのデザインが融合したスポーツファッションブランド、Y-3のコレクションは、メンズ・ウィメンズウエア、フットウェア、バッグをはじめとしたアクセサリーで構成されている。2002年にパリコレクションでブランドとしてデビュー。その後一時、発表の場をニューヨークに移したが、現在は再びパリにて年二回のコレクションを発表し、世界から高い注目を集め続けている。
 
にほんブログ村 映画ブログへ