ドラえもん

評価:★★★★★★☆☆☆☆(6点)
<8点以上→オススメ/7〜6点→まあまあ/5点→普通/3~4点→微妙/2点以下→ハズレ>

"映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生"
(2016年/日本/104分)
公開:3月5日
監督:八鍬新之介
出演(声):水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一
 
【あらすじ】家でも学校でも叱られてばかりののび太(声:大原めぐみ)は、家出をしようと思い立つ。ところが、どこに行っても持ち主がいない土地はない。さらに、ドラえもん(声:水田わさび)、しずか(声:かかずゆみ)、ジャイアン(声:木村昴)、スネ夫(声:関智一)もそれぞれの理由で家出したものの、みんな行くところがなく、途方に暮れてしまう。それならいっそのこと、まだ誰も住んでいない太古の日本へ行こうと、史上最大の家出に出発することに。のび太たち5人がタイムマシンで向かったのは、誰もいない7万年前の日本。原始時代の日本で自分たちだけのパラダイスを作り、たっぷり遊んだのび太たちは、一旦、帰宅することにしたが、なぜか現代で原始人のククルと出会う。どうやら時空乱流に巻き込まれて現代に来てしまったらしい。しかも、ククルの家族がいるヒカリ族は、精霊王ギガゾンビとクラヤミ族に襲われたというのだ。ククルとともに原始時代に戻った5人は、ヒカリ族を救うため立ち上がる…。

ドラえもん

1989年版のリメイク。小学生の頃に何となく見た記憶はあって、超懐かしかった!映像がホント綺麗になったなぁ…。「ドラえもん」はキャラクターがハッキリしているのでイイね。

ククルとの友情ラインがオリジナルと比べて薄くなった気がしたかな??後半のストーリーはだいぶ変わってて、これはこれでアリな感じ。とは言え、朧げな記憶なのでもう1回見てみないとハッキリしないけど…(笑)。

ドラえもん

僕としては、前半のワクワク感が最大のウリ。ドラえもんの道具を使って、自分たちの暮らしやすい環境を作っていくってのが最高だわ〜。少年時代の冒険心をくすぐる感じ。反面、後半のギガゾンビとの対決が、登場で盛り上げてる割にはもう1ついききれなかった。もうちょいヒカリ族全体を絡めた上での対決とした方が良かったような…。
 
にほんブログ村 映画ブログへ