GAMBA

評価:★★★★★★★☆☆☆(7点)
<8点以上→オススメ/7〜6点→まあまあ/5点→普通/3~4点→微妙/2点以下→ハズレ>

"GAMBA ガンバと仲間たち"
(2015年/日本/92分)
公開:10月10日
監督:小川洋一
出演(声):梶裕貴、神田沙也加、高木渉、大塚明夫、池田秀一、野村萬斎
 
【あらすじ】都会の片隅で楽しく暮らしていた町ネズミのガンバとマンプクはある日、“海は世界で一番広くて大きい”と聞き、海を目指して旅立つ。港に着いた2匹が船乗りネズミの宴に参加していたところ、弱りきった島ネズミの忠太が助けを求めて現れる。聞けば、島ネズミたちが白イタチに襲われて苦しんでいるというではないか。ところが、船乗りネズミたちは敵の白イタチが“ノロイ”だと聞いた途端、勝ち目がないと逃げ出してしまう。絶望に打ちひしがれる忠太の姿を目の当たりにしたガンバは、自分だけでも島ネズミを助けようと決意。夜が明けて出航の時。だが船にはガンバの心意気に引かれたボーボ、ヨイショ、ガクシャ、イカサマ、マンプクが乗り込んでいた。いよいよ幕を開ける冒険。ガンバと仲間たちは、どのようにしてノロイに立ち向かうのか!?海の果てで彼らを待ち受ける運命は…!?

GAMBA

子供と見られそうな映画がこれしか無くて見ただけなのに、予想以上に面白かった!映像のクオリティも結構高いし、何でもっと騒がれないんだろ?ピクサーアニメとも遜色無いぜ。もっと宣伝にお金かけたらいいのに。勿体無い…。

ガンバが途中まであんまり主人公っぽく無かったので大丈夫かな〜と思ってたんだけど、中盤〜後半は手に汗握る展開ですげー引き込まれた。アニメだからってバカに出来ないねー、ホント。結構キャラが多い割にはそれぞれに個性と役割がちゃんとあって、マンプクとかガクシャとかサブキャラに至るまで丁寧に作りこまれてた印象。白組、さすがだわ。お見事。

GAMBA

物語は王道で何の捻りも無いものの、少年ジャンプの「友情・努力・勝利」一直線で非常にアツい。「まだ早いかな?」と思ってた幼稚園児が夢中で見てたし。昔のアニメ?は全く知らないんだけど、大正解。続編求む!
 
にほんブログ村 映画ブログへ