マッドマックス

評価:★★★★★★★☆☆☆(7点)
<8点以上→オススメ/7〜6点→まあまあ/5点→普通/3~4点→微妙/2点以下→ハズレ>

"Mad Max : Fury Road"
(2015年/オーストラリア/120分)
公開:6月20日
監督:ジョージ・ミラー
出演:トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース:バーン

【あらすじ】石油も水も尽きかけた世界。元警官のマックス(トム・ハーディ)は、愛する者を奪われ、本能だけで生き長らえていた。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕えられた彼は、ジョーに囚われた女たち“ワイブズ”を率いて反逆を企てるフュリオサ(シャーリーズ・セロン)、全身白塗りの男ニュークス(ニコラス・ホルト)と共に、自由への逃走を開始する。凄まじい追跡、炸裂するバトル……。絶体絶命のピンチを迎えた時、マックスと仲間たちの決死の反撃が始まる!


マッドマックス

結構あちこちで絶賛されてるみたいだけど、面白いは面白いものの、正直そこまででではなかったかなーと言う印象。もうちょい短くても良かったかも。ひたすら車に乗ってのバトルばっかりなので、確かに迫力満点で引き込まれるんだけど少ーし飽きちゃった。演出技法はメチャクチャ良かったけども。ギター意味ねぇ(笑)。

敵が見た目は不気味なのに大バカだったり、映像も良い意味でアナログ感満載だったりと、見どころは沢山ある。水や緑がない世界なのに(そんなことはどーでも良いとわかった上で)「何で男どもはそんなにムキムキやねん!」とか「何で妻チームは髪も肌もツヤツヤやねん!」とかツッコミどころを挙げるとキリがないけど(笑)。ま、この映画を見て「最高に面白い!」って人がいるのは分かる。

なので、単純に僕の好みとややズレてるだけなのかも。一昔前の「スピード」や「ザ・ロック」の方が面白かったし、まぁ7点がイイとこかな。揃って「ヒャッハー!」とか言ってるのも宗教みたいで気持ち悪いぜ…。

マッドマックス

にしても、コレって主役はマックスじゃなくてフュリオサじゃね??トム・ハーディもシャーリーズ・セロンも良い俳優だけど、圧倒的に存在感はフュリオサが勝ってたような…。

にほんブログ村 映画ブログへ